「ほっ」と。キャンペーン

天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

DV

今日頂き物の服を着て、
頂き物のシャボン玉をしたw
(貰いすぎじゃ!w)

a0082766_21391631.jpg

しかしこの腕よ・・・
(こういう腕したオバチャンっているよねぇ)

a0082766_21394875.jpg

最近よくやる「鳥さん」のポーズ。
遠すぎて上手く撮れなかったけど、摩訶不思議なポーズなのです。
お尻を後ろに突き出して、手を後ろにピョーンと伸ばす・・みたいな?



さてさて、今日もお昼の断乳をがんばっていました。
何度か襲われつつも、「あ!ゴロンしてあそぼー」とか上手く誤魔化してた母。
「ゴロン」とは、ただ単に布団の上をゴロゴロと転がるだけの遊び。
あっさりと母の誘いに乗ってくるあーさんなので、
「ふふ、チョロイチョロイ♪」と思ってたのですが・・・

転がる母の顔に突然激痛が走った。

あまりの痛みに一瞬何が起こったのかわからなかったけど、
目を開けるとニヤニヤして座ってるあーさんがそこにいた。

・・・どうやら殴られたらしい。
鼻の辺りがめちゃくちゃ痛くて(今も痛いんだけど?)、
顔面を押さえたまま動けなくなった。
ちなみに今日、旦那が休みだったけど奴は隣の部屋でグースカ寝ていた。。。

あまりに痛くてムカついてきたので、ここは一芝居打つ事にした。

そのまま顔を押さえ、うめきながらあーさんの様子を伺うと、
目を丸くしてこちらを見ている。
以前に「ううっ!お母さんおなかが・・・いた・・・い・・・・・・!!」と芝居を打った事があるが、
その時は軽くスルーされた。
ももちゃんを追いかけて去っていってしまった。
なので、迫真の演技が必要とされるはず。
そのまま「痛いよー・・・痛いよー・・・」と言うと、なぜか泣き出した。
チラ見すると全く涙が出てないので、どうやら、
「マズイ(自分が悪いのを分かってる)ので、とりあえず泣いてみる」っぽかった。
それでも母が動かないと気づくと、突如立ち上がり隣の部屋へ泣きながら走っていった。

ちっ、逃げたか!!

と思ったのですが、寝てる旦那を起こしこちらへ連れてきた。

・・・やるじゃん。

その後は頭をなでてくれたり、顔を覗き込んだり色々心配してくれた。
痛かったけどちょっと嬉しかった。

でも・・・痛かったなぁ。
骨が動いたって感じだったよー。
一体何されたんだろ。
[PR]
by momotiku | 2008-05-21 21:50 | 1歳