天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

うーちゃん

うちにうーちゃんが来た。
(正確に言うと2号。1号はひみちゃんちにいるらしい)

誕生日にくまさんのぬいぐるみをプレゼントしたけど、
手の部分に音が鳴る部品を入れたため(私は止めたのに、旦那がー・・・)、
一緒に寝てて手を踏んだりしてしまうと、
「はぴば~すで~♪」と陽気な音楽が流れてしまうのでヒヤヒヤする。
ぬいぐるみって実は結構よく考えると難しくて、
ほどよい硬さ&サイズが必要な気がする。
そこでひみちゃんのブログで素敵なうーちゃんがいたので、
うちにも来ていただこうという訳だったのでーす。

最初は喜んでダッコしてうろうろしてたくせに、すぐに飽きて放置されていたうーちゃん。
あまりに不憫だったので、「うーちゃんどこ行ったの?」とあーさんに聞くと、
走って隣の部屋へ・・・

「あえェ?あえェ?(あれ?って言ってるけどかなり変な発音)」
と隣の部屋から聞こえてくる。
どうやらうーちゃんを探してる模様。

そして、あーさんが「こえ!」と持ってきたのは・・・

a0082766_21581782.jpg

確かに「うーちゃん」だがヽ(;´Д`)ノ
ちなみにこれはベビージムについてたミッフィーちゃん。
友達のお下がりだが、うちの前にも経由してるのでかなり汚れてしまった。
あまりにあーさんがお気に召していたので、プレゼントされた。


惜しい。惜しいぞ。あーさん。

その後お昼寝の時も自主的にうーちゃんを抱え布団へ。
寝る時はなぜかぺんちゃん(ペンギンのぬいぐるみ)とうーちゃんを抱えて寝室へ行っていた。
今うーちゃんはあーさんの巨体の下敷きに・・・( ´Д⊂ヽ

あ、うーちゃんはこんな子です。
a0082766_2211651.jpg

カワユス。
[PR]
by momotiku | 2008-05-28 22:10 | 1歳半~