天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

プレゼント

今日は昨日に引き続き接骨院へ。
1人であーさんつれて病院へ行って診察してもらうのって初めてで、超ドキドキした。
でも、電気当ててもらってる間は隣で大人しく座ってジュースを飲み、
マッサージの間は同じ台の隅っこにちょこんと座ってラムネを貪ってた。
先生も色々あーさんに話しかけてくれたりして、大丈夫だった。ほっ。
また明後日行くのら。

さて、会社時代のお客さんから入院したとメールが来た。
最後に働いてたクラブはかなりアットホームで高齢の方も多く、
ほんと孫みたいに可愛がってもらったりする事も多かった。
そんな中の常連のおじいちゃんなのですが、毎日ランニングマシンで走ってたので、
そういう元気な姿しか思い出せない。
本人も健康志向が強かったから余計にショックだったんだろうなぁ。
しかも寂しいみたいで頻繁にメールが来る。
なので明日後輩とお見舞いにいってきまーす。

で、プリティモン好きなパパン(そういうあだ名だった)にこれ作った。
a0082766_19463639.jpg

C&Sリネンのちいさなくまさん
病名がイマイチ分からず、食べ物も微妙なので寂しくないように。
しかし、このクマさん超ミニで、縫うのがかなりちまちま。
ちまちまちまちまちまちま・・・・と縫ってたのですが、超特急で作り、
今、手が痛いorz
細かい作業は止めときゃとかったかな。
でも喜んでもらえるはず!!

そしてしばらく手が痛くてお休みしてたソーイング魂に火がついた。
っていうか布って買ったら「うふふ♪」と眺めて満足な布もあれば、
「早く何か作りたい!!」と萌える布がある。
今回は後者の方だった。

という訳で、
a0082766_19491060.jpg

おんなのこのおしゃれ服よりハーフパンツ(布C&S)
a0082766_19493594.jpg

ポケットにマーガレットのタグ。

でさー、作った後に気付いたの。
よーく見たら左右のポケットの布がおかしい。
そう、中表で裁断したので同じ柄にするんだったら片方は裏返さなきゃいけなかったんだ。
毎回何かと失敗する私。
こんな私を笑ってやってくれ。
もうつけ直しする気力ナス。

最近ミシンを使ってるとあーさんが隣にやってくる。
(でもフェンスがあって入れないので、フェンスにもたれてご見学)
で、最近は自分の服を作ってるってわかってるみたいで、
「かわいい?かわいい?」とずっと言ってる。
そして出来上がって試着させるとそのまま逃亡してずっと着てる。
…って本当に意味わかってるのかは謎だけど、
いつまでも喜んで着てくれたらうれしいな。
[PR]
by momotiku | 2008-08-06 19:52 | ソーイング