天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

お見舞い

今日は昨日書いたようにお見舞いにまず行ってきた。
ちょっと遠い病院だったんだけど、すごく喜んでくれて行った甲斐があった。
「午前中に行くね」とメールしてたんだけど、ものすごい楽しみにしてくれてたみたいで、
廊下で立って待ってた。
後で携帯見て気づいたんだけど「場所わかる?」とか「迷ってない?」とかメールが入ってて、
もしかしたらずっとずっと立って待っててくれたんだろうな。具合悪いのに(´;ω;`)
走るのが大好きだったおじいちゃんで、ホノルルとかも行ってたんだけど、
きっともうフルマラソンとかは無理なんだと思う。
だけどずっとマラソンの話をしてたのが切なかった。
また歩くのでもやる気が出たらその時はお付き合いしたいな~と思った。
もう亡くなってしまった方だけど、視覚障害で目が見えないのに、
ホノルルの歩くマラソン(って言うの?)に参加したおじいちゃんもいた。
さすがに一人じゃ無理なんでスタッフ3人引き連れて行ったみたいだけど。
ホノルルまで一緒に行けるか分からんけど、伴走くらいしますよ。

あ、もちろんクマさんも喜んでもらえました。
後で「クマさんとワシ」というタイトルで写メがきてたw

今日一緒に行ってたのは、自称「あーさんの弟子」な私の後輩。
おぐちゃんというあだ名なので、会う前に「おぐちゃん、おぐちゃん」と呼ぶように仕込んだw
そして…

「お…ちゃ!」

って、お茶か~い!!orz
まぁでも一応本人は「おぐちゃん」と言ったつもりらしい。
相変わらず今日も「パピプペポ語」が炸裂してた。
もはや意味不明。
家に帰ってきてからは、
「ぴっぴ!ぴっぴ!」と言いながら私の脳天のツボを押しまくってきた。
あまりにずっと言ってくるので「ぴっぴ」と返してみたら、
なんか満足そうに頷いて去って行った。
なんなんだー!!!
[PR]
by momotiku | 2008-08-07 21:11 | 1歳7ヶ月~