天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

いや~ん

母、相変わらず熱が下がりませんです。
まぁ微熱なんだけど、やっぱりちゃんと薬飲まなきゃダメだぁね。
(集中力落ちるから、レッスンある日は飲まないの)

ところで最近あーさんは「いや」を覚えた。
まぁ俗に聞く「イヤイヤ期」のハシリなんだろうか?
しかしやっぱりここでも微妙に変なあーさん。
「いや」の言い方が、

いやぁ~

と若干囁きチックでセクシーに言う。
なぜに?

あーさんが風邪中にお腹が緩かったりもあったのでヤクルトをしばらく休んでた。
で、今日またもや事件が起こった。
「ひぃぃぃぃい!」と言いながら震えるあーさん。
それを見た瞬間全てを悟った母。

母「でーへんのやろ?手伝おうか?」
あ「い~やぁ~…・」
母「ポンポン痛いんやろ?」
あ「いちゃい(痛い)」
母「がんばって出さんと痛いだけやで」
あ「い~やぁ~…・」

…と、イヤイヤでしたが、そんなやりとりをしても仕方ないのです。
今日はまだ「コンニチハ」してなかったので、綿棒浣腸をグリグリした。
その後ものすごいのが出た。
あんなのを収納してたあーさんのお腹って。。。すげぇ!

と、今日は割と正しい「いや」の使い方だったけど、
どうも普段は「いや」と言うのが楽しいみたいで、
「い~やぁ~」と言いながら笑って首を振ってる。
まぁ今はこんな感じなので「いや」って言われてもムカつかんけど、
「いやっ!」って言いきられたら「なんだとー!!」って大人げなく怒ってしまいそ。
[PR]
by momotiku | 2008-09-01 19:46 | 1歳7ヶ月~