「ほっ」と。キャンペーン

天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

初保育園

朝あーさんを保育園に預けに行く。
今までダラダラと生活してたので、朝ご飯をさっさと食べさせて着替えさせるのに超イラつく。
ニヤニヤしながらふざけたりするあーさんを励ましながら何とかパンを食べさせる。
いつもはもっと遅い時間に食べてるから仕方ないんだけどさ…

保育園に行くとさすがに朝イチなのでみなさんギャン泣き。
こないだ行った時はお昼寝タイムだったし、みんな落ち着いてたけど、
朝は修羅場でした。
保育士さんに愛想を振りまくあーさんを残しさっさと母退場。
帰りに外からちらっと見ると最後に見た場所のまま固まってた(´;ω;`)
その後ろ姿が何とも悲しかった。
みんな遊んだり泣いたり色々してる中、動きが止まってたあーさんを見て、
ちょっと悲しくなった…でもがんばっておくれ!!

母はマッハで帰宅し、とりあえず事務的な作業をこなすこなす。
ついでに同時進行でCD→テープにダビングしまくる。
あーさんがいるとボタンを押しまくられてできないのだ。
この時間を預けない選択もあるけど、そうすると勉強も練習も事務作業もできないので、
仕方ない…
でも若干罪悪感。
まぁでもある程度勉強しないとヤバイし仕方あるめぇ。

家で必死に仕事をする母、そしてその横をちょこまかする黒い影。
行ったり来たりする私の足元をちょろちょろ。
そうだ…こいつを忘れたYO!!
a0082766_9591710.jpg

私にはこんな顔に見えた(ヘタクソでゴメソw)
結構厄介だ。

プリンタを出すと一緒になってウロチョロ。
はかどらNEEEEEEE!!!邪魔っ!!!


そして何とかレッスンを終え迎えに行く。
今日はシャワーも浴びずに早く迎えに行く!と決めてたので、
汗ダクダクで危ない人状態でお迎えw
外からチラっと覗くと…

みんなでおやつを食べてるらしく、あーさんの後姿が。

そしてドキドキで部屋まで行き、そーっと覗くと、
超ルンルンでおやつを食っておった。
私の顔を見ると「ぎゃはは!」と爆笑しつつも、イスから立ち上がろうとしないあーさん。
おやつが大事らしい。

先生にお伺いすると、
1度も泣かずにニコニコしてました。
途中ではばたん(兵庫国体のマスコットですな)が来て、それがちょっと怖かったみたいですが、
大きい子達について回り、ずっと笑ってました。
ご飯もお代わりしてましたよ。


…ってマジっすか!?お代わりて!!
よっぽど母のご飯がまずいのか?
まぁ多分「みんなで食べましょ♪」的なシチュエーションが楽しかったんだろうけどさ。
大きい子に交じって爆笑の件は「やっぱりな…」って感じでした。
多分意味も分からんのにくっついていって、ひたすら周りで笑ってる・・みたいな。

まぁそんな感じで今日は約7時間エンジョイしたみたいです。
追加で金曜日もお願いしたのですが、キャンセル待ちだってー。
確かに予定表は満タンだった。すごいのね・・・

ちょっと朝の修羅場が大変っぽいけど、それ以外はまぁ大丈夫だろうな、と思った。
今日はそんな感じでした。


付けたし。
その後家でも晩御飯をお代わりし、さっさと眠りにつきました(19時前の出来事です)。
[PR]
by momotiku | 2008-09-03 16:08 | 1歳7ヶ月~