天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

実家へ

土曜日はお昼間にmixiのママオフ会とやらに参加してきた。
いやー、こういうのって初めてなのでかなり緊張した。
ママビクスに参加してくれてる人が来ているようだったのでドキドキしながら会場へ…
あーさんは相変わらず変な事ばかりしてた…って言うか、
大して面白いこともしてないけど、やっぱりみんなから見ると斬新だったのか、
「ホンマに面白いねぇ~」とずっと言われてたorz
まぁいいんだけどさ…ちょっとかーちゃんは恥ずかしかったんだぜ。
割とマンモスコミュで、平日のオフ会はすごい人だったらしいんだけど、
土曜日だったので少なくて超人見知り~な私は良かったのかもしんない。

そしてそのあとマッハで家に帰り、バギーを置いて実家へ。
土曜日は頼みの綱(送り迎えをしてくれる)弟が遊びに行ってしまってるので、
自力でいかなければいけない。
電車2本で行けるのだが、そうなると駅から15分ほど歩く。
電車+バスに乗ると家の近くで降りれるので思い切ってバギーを置いて行くことにしたのだが、
途中で「でぃやっこー!!(抱っこ)」が始まりモーレツに後悔した。
だってさー、お泊りだから荷物もすごいのよ…
しかも奴は最近水筒を首からかけるのにハマってて、満タンの水筒+うーちゃん持ってて、
抱っこしにくいったら!!
汗だくでヨレヨレになりながら実家へ到着。
1泊でしたが今日はレディースデーだった母は調子が悪く、
あーさんを弟に押し付けて昼寝した。
そう言えばあーさんって若いメンズ(弟も大して若くはないが)と交流する機会がなく、
珍しいのかやたら弟にくっついていた。
ご飯食べてる時も熱烈ラブな視線で見つめ、目が合うと頼まれてもないのに変な顔をして喜ばせる。
「大ちゃん(弟の名前)が喜んでくれるならば!」ってな感じで、
できる限りの芸をひたすら繰り返し披露してた健気なあーさんw
帰りは車で送ってもらったのだが、駐車場まで「手を繋ぐ!」とゴネ、
家まで送ってくれた弟が「バイバ~イ」と去ると玄関で崩れ落ちて泣いておったw

そう言えばあーさんの泣き方って、悲劇のヒロインチックなのだ。
泣き声とか顔(顔なんて赤鬼だからw)じゃなくて、ポージングがw
床に四つん這いになり「ガビーン!!」って感じでスポットライトが当たってるかのよう。
この世の終わりではないか?というくらいにガッカリしながら泣くんで面白い。

まぁそんな感じでエンジョイしてきました。
たまにはこういうのも良いね~。
[PR]
by momotiku | 2008-10-19 21:39 | 1歳7ヶ月~