天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

カテゴリ:出産( 2 )

入院2日目

すっかり弱気になり、朝に内診してもらったところ、
子宮口は5センチになってるし、なるべく頑張って産んでみましょう
との事

新生児室を見て癒やされて、闘魂注入してLDRに再び向かう…
早速促進剤を打たれると、昨日と比べモンにならんくらいの痛み!!
しかもイキナリ1~2分間隔がひたすら続きます
パニック&錯乱状態の私は、看護師長さんに「行かないでぇぇ!」とすがり、
全く旦那は役にたってませんでした(笑)
想像を絶する痛みに、旦那は冷やしタオルを作るくらいしかできません
(マッサージは余計にイラついた)
あまりの暴れっぷりに(あとで聞くと「痛み止め」と私を騙して、促進剤をさらにどんどん注射してたからそりゃそうだ)
旦那はカーテンを閉められ蚊帳の外
(あまりの苦しみように泣いたらしい)

そして、先生や助産師さんや看護師さんに騙され(笑)続け、ひたすらいきみ続ける
子宮口があとちょっと開かず、頭は見えてるのに出れないらしい
3時に先生が内診をして、
赤ちゃんの頭にコブができてるから、もうダメ
切るから!と言ってくれた
ホッとした
(というか、昼前から「死ぬぅ!切ってくれぇ!」と騒いでた(笑)
そこからはバタバタで、一気に帝王切開の準備
促進剤を抜いても、まだまだ陣痛はくるので、ちょっと悲しかった
早く麻酔かけてくれえぇ!と暴れ続け、ようやく麻酔がかけられ拷問から解放されて幸せでした

旦那も手術に立ち会ってくれて、
25日の午後3時38分
3378グラムの女の子を出産できました

その後駆けつけた私のハハや弟は抱っこしまくって、
大記念撮影会が開催されてた様子ですが、
私はまだ抱っこしてません(*´Д`)=з
ちょっとおっぱいあげただけ…

早く抱っこしたいな
[PR]
by momotiku | 2006-11-26 11:31 | 出産

入院1日目

病院が携帯OKなんで、携帯から

24日の朝イチで誘発分娩入院していました
一番キツい促進剤を使ったらしいですが、
その日は子宮口がほとんど開かず、
夜にメトロイリーゼ(水風船みないなん?)を入れられました
一日中、5分間隔の陣痛でヘロヘロな上に、
子宮口に痛いの入れられたショックで顔面蒼白(旦那談)
部屋では号泣でした
怖いのと痛いので、ほとんど眠れずに朝を迎えたのです…
ちなみに旦那は1日陣痛に付き合ってダウンして夜は家に戻ってました

2日間に続く…
[PR]
by momotiku | 2006-11-26 11:12 | 出産