天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

カテゴリ:色々( 13 )

若くない

真剣に今日、年齢を感じた。
物事に順応しにくくなってるのか、ただ単に仕事に慣れず体が緊張してるのか、
土曜日の代行の後、体は泥のように重かった。
今までレッスンをどんだけ精一杯(サボらず100%)動いても、
次の日軽く筋肉痛レベルだったのに、レッスン後からヤバかった。
そして今日レッスン終わった後は泥のようになった体を引きずって帰った。
今もなんだけど、体の各部分(手足とか)に1キロずつの重りがついてるみたい・・・
もうダメだ。。。終わった。。。
もしかしたら明日布団から起きれんかもしれん(激しい筋肉痛とかでw)。


さて、1つとっても嬉しい事が♡
今までは実家から持ってきたミシンとおばあのミシン(どちらも同レベルのショボさ)、
すぐに調子が悪くなるので騙し騙し交互に使ってた。
が!!新しいのを買ってもらえるらしいヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
昨日おばあにテーピングを施したのだけど、それが効いたのか喜んでくれて、
「ミシン買ったろ」となった。
(多分テーピングが効いたんじゃなく、時間が経ってマシになっただけだと思うのだが)
あと、せっせとソーイングに励む姿に感心してくれたらしい。

まーでも、1つ割と大きな問題なんだけど、
おばあの買ったミシン屋で買うみたいなんで欲しいメーカー&機種があるのかがかなり謎。
選ぶ余地はあるのか・・・?
そして普通に自分で調べて買った方がよっぽど安い気がするのだが。。。まぁいいか。


今日のあーさんは、お砂場用(まだ外で使ってないの)バケツを頭からかぶり、
とれなくなって焦ってた。
a0082766_20555776.jpg

半泣きで「とってくれ」と訴えてきたが、カメラを向けると笑顔でポーズをとってた。

あ、最近言葉が増えた。
「どーじょ(どうぞ)」←これ、とってもしつこい。
「ちょー・・・・ぃ(ちょうだい)」←頂戴のポーズがなぜかアメリカ風(┐(´∀`)┌オーノー こんなの)
あとなぜか「ままー(ちょっと低い声で呼ぶw)」と呼ぶようになった。
ちなみにうちは「お母さん」と呼ばせるつもりでそう言ってたのに、どこから覚えてきたんだか。
でも相変らず「こんにちは」とか「ありがとう」とか「ごめんね」の大事な事が言えない。
もうそろそろ言っても良いと思うのですが?あーさん。
[PR]
by momotiku | 2008-07-13 20:59 | 色々

VIPなインチキラクター

今日は代行で実家の近くのフィットネスクラブへレッスンしに行った。
これまたバスの時間が全然ないので到着バス停まで母に来てもらい、
あーさんを託して走ってそこまで行かなきゃ・・と朝からずっと時間をシュミレーションしてたのだけど、
叔母から電話があって実家まで連れて行ってくれるらしい。
(ちなみに叔母と私は家が割と近所)

かなり楽して実家まで行ったけど、時間がだいぶ早かったので一旦家へ上がり、
母のママチャリを借りてレッスンへ。
ってっか、チャリって何年ぶり!?ってな勢いで超怖かった。
記憶が正しければ沖縄に居た時に乗ってたのが最後な気が・・・(車もw)
どうでもいい小話だけど、私が居た所って塵捨て(ゴミ捨てのことね)にも、
車で行ってたのさ~。
なぜならゴミ収集もなく、ゴミ処理場もなく、
島のある場所に「チリ捨て場」っていうのがあって、そこにゴミを放ち、
テキトーに火をつけるといったワイルドさ。
しかもゴミを投げたらびっくりするくらいのハエが飛び立つ。
そして帰りの車の中はハエだらけorz



何年ぶり!?って忘れるくらいに久々だったフィットネスクラブ。
私が18の時にバイトで入り、そのまま社員になって数年働いたけど、
それ以来中には入ってないな~と感慨深く用意してると、
「空ちゃん!?空ちゃんやんか!」と掃除のおっちゃん。
そう言えば当時一緒によく裏でタバコ吸ってたな・・・もう禁煙しちゃったけど。
私の前にレッスンしてたコーチも「おー!!!おめぇ今まで何してたんだ?」みたいな感じで、
覚えてくれてたのが嬉しい。
会員さんも数人見たことあるなーって人もいてあまり時間が経ったのは感じなかったなー。
しかし、相変らず会員数も多いのか、レッスンの参加者も多かった。
土曜の昼間で50人てorz

そんなこんなでレッスンを終えママチャリで家へ帰る。
よく考えたら若かりし頃ってずっとこんな毎日だったよなー。
ちなみにチャリで3分なんだけどw近すぎたぜ!職場!!

その後まだ叔母が居たので(あーさんの事が大好きなので遊んでしまってたらしい)、
母と叔母とあーさんとでご飯を食べにいく。
ついでにトイザらスに寄りあーさんは念願のパズルを買ってもらってたv
帰りもそのまま家まで送ってもらえて超VIPだったわ。

あー、毎回こんなんだったらいくらでもレッスンできるのになぁ。
って、甘すぎるなw
もし次からそこに行く事があったら、あーさん連れて電車を乗り継ぎ、
駅前の託児に預けてダッシュで走っていくパターンなんだぜ。

明日もレッスンだー。
ちょっと生理前なのか調子が悪いのでテンションあがらん。
[PR]
by momotiku | 2008-07-12 16:45 | 色々

おじさんキラー

むかーしむかし、フィットネスクラブでまだアルバイトをしていた学生の頃。
当時はまだプールのレッスンを少々・・みたいなまだ初々しい時期でした。
そんな私をえらく気に入ってるおじーさんがいて、
とっても迷惑でした(´-ω-`)

ある時は「わしと一緒にゴルフをしてくれ」と、プライベートレッスンで私を貸し切り、
通常はスタッフがお客様にプライベートでトレーニングを教えるという場が、
なぜかおじーさんが私にゴルフを指南するという場になってた。
(しかもさ、それって30分3000円くらいするのよ!なのに全くゴルフをものにできなかった私w)
ある時は「これを着て踊っておくれ」と、超エロいレオタードを渡された。
その頃アクアビクスのイントラとしてデビューしたての頃だったけど、
一応1回だけ着て封印した・・・
ある時は「いつも舞台(多分プールサイドのことか?)から笑顔をありがとう」と、
達筆すぎる手紙を貰った。
あとしょっちゅうお鮨の折り詰めをお土産に持ってきてたなぁ。

ま、でも、今思い出すと可愛いおじーちゃんでしたよ。お世話になったし。


そんな事を思い出したのは、今日ちょっとした出来事があったので。

今日レッスン前にプールサイドをウロチョロしていた私。
まだ慣れてなくて音響のセッティングに時間がかかるので、かなり早く入ってるのですが、
いきなりおじさんが近づいてきた。
「私○○と申します。最近はレッスンに入ってなかったのですが、またがんばります」
みたいな事を言ってた(本当はもっと長々としゃべってた)。
とりあえずよくわかんなかったので「ハイハイ」と返事してたのですが、

こないだコーチをずっと上から見てました。
(観覧席みたいなのがある)
って言われて、さすがに「キモ・・・」って思い、早々に話を切り上げた。

てかさ、よーく考えると普通の会員さんってそんな自己紹介してこないよ。
何となく「こんにちはー」って話が弾んで・・みたいなのはあるけどさ。
もちろんレッスンは超ド真ん中に陣取り、終始にこやかに微笑んでおられた。
帰りも「また来ます!!」と張り切って帰っていった。

そして片付けをする背後でなにやらスタッフの男の子が物言いたげにウロチョロ。
で、話をしてると、
「あの人要注意っスよ」
と言ってくれるのだが、どういう意味での要注意なのか分からん。
・精神的に危ない
・クレーマー
・ストーカー
の3択だなーって思ったけど、1番嫌なのはクレーマーかな?いや、どうだろ?
と悩んでたら、
「かなりつきまといがあるので気をつけて下さい」と言われた(´Д`|||)
まーでもさ、そういうのってこういう仕事してたらしょっちゅうあるし、
何とかなるんじゃね?って思ったりもした。

けどさ・・・

帰りに外に出たらいた
そのまま違う出口からしれっと出たけど・・・怖!

そうそう、思い出したけど旧姓もとっても珍しかった私は、
よく実家のポストにお手紙(&お菓子w)を入れられたりもした。
よく考えたら今の苗字も珍しいので気をつけなきゃいけないかもしんない。
[PR]
by momotiku | 2008-07-06 21:21 | 色々