「ほっ」と。キャンペーン

天然系1歳児とソーイングが趣味の母との毎日。


by momotiku

<   2008年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

イライラご飯

もしかして育児で1番嫌いな事って「食事」かもしれないと気づいた。

食べない食べない食べない食べ・・と悩みまくって離乳食時期。
ようやく食べるようになったと思ったら、母の手を払いまくり自分で掴んで食べる。
まぁそれである程度食べるのならまだ良い。
ほとんどが下へこぼれ落ち、なぜか後頭部にまで米粒がついてる有様。
(鼻の穴にご飯粒が入ってた事もあったなぁ)
納豆は絶対に手づかみしないように食べさせても、口から出してネバネバさせる。
最近はスプーンを使いたくて仕方ないようだけど、
もちろん口にINする前に下に落とす。
そして母に「もー!!」とキレる。
スプーンをブン回す。
自分の皿に載っていないものを目ざとく見つけ、もらえるまで泣き叫ぶ。
・・・まぁまだまだ愚痴れるけど、とにかくイライラする。

しかもこの時間が30分以上続くという悪夢な日々。

(多分今自分の精神状態がイライラモードなので余計に腹立つ事ばかり思い出すのだろうが)

ついでに言うと、あーさんは自他共に認めるデブだが、
「たくさん食べそうねー」と言われるが、大して食べない。
食べる量は多分大した事がないのだ。
なので一体どこに太る要素があるのが不思議で仕方なかったりする。
(でももしかしたら、母の「食べない」レベルがもはや並外れてるのかもしれんけど)

しかも最近これに「野菜拒否」というオプションまでついた。
辛うじて食べるのは、ミックスベジタブルのグリーンピースのみ。
(1番マズくない?)
ご丁寧にそれ以外は全部残してくれる。
好きなものは肉・魚・卵とたんぱく質ばかり。
さすがに毎日毎日毎日・・・野菜をきれいに残され続けた母はブチ切れた。
便秘気味のあーさんのためを思い、ノーマルじゃがいも(かぼちゃ)料理は拒否なため、
じゃがいもパンを焼いた。
なのにそれもスルーされた。

絶対食べさせてやる!!!

もう「勝ち・負け」の世界に突入してきた時、ふと思いついた。
そういえばあーさんは長い形の食べ物が好きだ。
とにかく形が長くなれば結構何でも食べる。
という訳で、こんな風にしてみた。

a0082766_2124682.jpg

にんじん・もやしのナムル(長い)。
レタス(長い)。
鮭のムニエル(気持ち長め)。
ご飯(長くない)。

そして結末は、

完食!!
ざまーみそづけ!!

でもさー、「長い」って結構難しいのよ。
長いって言っても「ぐにゃ~」と長いのはダメみたい。(パスタは例外)
難しい年頃です。
[PR]
by momotiku | 2008-04-30 21:06 | 1歳
元々かぶりものが好きなあーさんだが、
こないだスイミングの体験に行ってから楽しみでしょうがないらしく、
スイミングキャップを持ってずっとうろうろ。
母と目が合うと「ん!(かぶせろ)」と渡してくる。
ので、イタズラしてみた♡
(私って悪い母)

a0082766_21191652.jpg

怖い~!!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

でも大して嫌じゃなかったらしく、そのままゲハゲハ笑いながら去っていった。

日曜日に入会手続きをしてきたのだが、
水着・キャップにフルネームで名前を書くようにと言われた。
(そういや私が働いてた時もトンデモ忘れ物多かったなー。着てきた服一式とか。)
↑何着て帰ったんだか??

という訳で、やってみたかったキャップに名前(アイロンシールですが)つけてみた。
一般的にはどうなのかはわからんが、私がコーチしてた時は、
水着やキャップに名前書いてくれてると非常に助かった。
なんせ生徒数が多いのでわからんくなる。
一応覚えようとはするものの、クラスも多く「あれ?誰だっけ?(顔は分かるけど)」
みたいなのも多かったので。

あと、キャミワンピ増産もk。
同じ日生まれのあの人にプレゼントするのら!!
a0082766_21223573.jpg

[PR]
by momotiku | 2008-04-29 21:20 | 1歳
きゃっほーい!!
なんとあーさんはご飯食べながら寝てしまった。
今日は朝やたら早く昼寝をし、しかも速攻で目覚めていたので、
それを考慮して5時にお風呂に入れ、6時前にご飯を食べさせていたのに。
途中で寝ちまったー。
という訳で、母は早々自由時間♡

平日はどこかへお出かけする以外は、家の下の公園で遊んだり、
家の周りをぐーるぐる散歩しているのだけど、
最近あーさんの「汚い定義」が分からなくなってきた。

こけたり砂場で手をついてしまい、手が汚れたら、
「もー!!」と口を尖らせて母に抗議。
(最近なんでも私のせいである)
しかもちょっと小さい石ころがついてるだけでも気になって仕方ないらしい。
必死で手を払ってキレイにしておる。
まー、それは良いのですよ。
でもね、お母さん思うのだけど、あなたのお食事中のほうがよっぽど汚いと思うけど?

スプーンでご飯すくいたいけど、もちろん上手くすくえるはずもなく、
その辺に散らばってるのを手で叩き潰し、
手で食べ物を持つ→強引にスプーンに乗せる(が、すでに力加減ができてないので手の中でつぶれてるw)
なので手は油やら色んなものでグチョグチョである。
しかもその手で顔面を触りまくり髪の毛もなでる始末。

そういうのは平気なんだ。。。
(そっちの方がだいぶ汚いと思うけどさ・・・まぁいいよ・・・)


そういえば今日下の公園で遊んでる時、隣の家のおばちゃんがゴミを捨てにきた(オイ)。
(うちのゴミ捨て場、燃えるゴミはコンテナに入れる為無法地帯になっているのです)
滅多に会わないおばちゃんなので、あーさんは覚えてる訳もなく、
やたら恥ずかしがって母の足につかまりモジモジしてたのですが、
おばちゃんが「ばいばい」って言って去った瞬間、

鬼瓦のような顔をして絶叫泣き。

母が「ばいばい」って言っても全然気にしない人なのに、
一体あれは何だったんだ?
[PR]
by momotiku | 2008-04-28 18:37 | 1歳

ボール

やたら駅前が賑やかだーと思ったら、
駅前の広場で縁日みたいなのをやってるらしい。
(しかもGW中ずっと・・・。あの子供が中で跳ねるドームみたいなのも2台来てた)。
まぁ楽しそうで良いのですが、
うちは駅に激近なので、かーなーりーうるさい。
なんか演奏?してるみたいで、ピーヒャラピーヒャラずっと言ってた。
とは言え、選挙のうるささにはかないませんが。

という訳で冷やかしに行ってみた。

金魚すくいがあって、「やりたいなぁ」とつぶやいてみたものの、
「ももちゃんがいるからダメ」と旦那に却下。
うん、確かにそうだけどすくってみたかった。

ミニ汽車とかあったけど、あーさん1人では乗れないし、
一緒に乗るのもなんかヤダ。
通行人が数多く通るので、なんか見られたら嫌(笑)

そんな感じで大した数の店もなく、すぐ終了・・・といったところで、
母のハートをわしづかみにするものががが!

それは、「ボール釣り」(笑)

ボールが釣りたいんじゃなくて、そのボールがやたら可愛く見え思わずやってしまった。
一応あーさんを呼んでみたが、興味なさそうだったので母は1人寂しく釣る。
(これは切れない糸とフックで好きなの取るだけなので、「買う」って言った方が近いかも)
んで、ボールを無事ゲットした母を見つけ、あーさんは速攻でボールを奪っていった。

その後家に帰ってからすごかった。
「ゲハッ!ゲハッ!」と爆笑しながらボールを投げまくり、追いかけ、抱きつき、
コントのようにこけ・・・と色んな遊びを繰り出していた。
すごいなー、ボール。
このボール柔らかいんだけど、トゲトゲ(もやっとのヤツの小さい版みたいなん)がついてて、
しかもなんかやたらはねるという結構素敵なやつ。

a0082766_21171433.jpg

まぁこんな感じで、ずっとお気に入りでした。

そう言えば今日、ローチェスト(引き出しはレールなので軽く開いてしまう)で遊んでいたあーさん。
前はガムテで貼ってたんだけど、逆に全部くっついて何かの拍子に引き出しが開くと、
全部連動で開いてチェストが前にひっくり返るという大惨事があったため、
封印を解いていた。
本当はロックを付けたら良いんだけど、あれって粘着残るから嫌なんよね・・・

と、そんな事を言ってたら大惨事パート2が起こった。

「ギャァァァー!!!」
とすごい悲鳴&ももちゃんがその部屋からダッシュで出てきたので慌てて見に行くと、
なぜか引き出しの上下(二段しかない)の間に足を挟んで、
しかもチェストも倒れてる・・・
慌てて救出したけど、特に怪我もなくビビってただけだけど、
(もしかするとももちゃんも軽く被害受けたかもしれない)
多分開けた下段に乗ろうとしたんだろうな・・・と推測(´-ω-`)
嫌だけど、ロックつけるしかないのかなぁ・・・あー、嫌だなぁ。
[PR]
by momotiku | 2008-04-27 21:21 | 1歳

キャミワンピ

はぁ~、岩のような肩こりと引き換えにキャミワンピ完成した。
でもこれは簡単で、半日もかからなかった気がする。
(でも何かと失敗してほどいたり・・・があったので、普通に作ったらもっと早いはず)

肩紐のバイヤスを失敗し、マジギレしそうになりつつ、
上と下身頃をギャザーよせてくっつけて縫って裏返したら、
上身頃は裏表反対だったり(まじで泣きたくなった)、
まーでも、今回はかなり丁寧に縫ったので見た目はきれいだ。
(同時進行してたおそろいスカートはかなり汚くなってしまい、悲しい)

a0082766_2162016.jpg

ポイントは胸元にレースを挟んでみた。

まぁでもアレだ。
毎回作って「よっしゃー!」とあーさんに試着させて驚くはめになるのだが、
今回も驚いた。
というのも、明らかにスカート部分の布が多すぎる!
分量どおりに作ったけど、次回から改善が必要なくらいに広がる。
なので着せると「ワンピースが歩いてる」状態になる。
(しかもちょっとスカートが厚手だから余計なのかもしれないけど)

まーでも、今回は恥ずかしくない仕上がりで良かった。
[PR]
by momotiku | 2008-04-27 21:16 | ソーイング

イライラ

給料日だけどなんかイラついてるももちくです。
(詳しくは裏ブログ見て下さいな・・・なんかでもまだ書き足りないわ 怒)

そんなイラつきを助長させるかのような、あーさんの行動。
なんでも自分でどうしてもやりたい子(できないけど)な、あーさんなのですが、
最近食事が大変な事になってる。
スプーン(箸も)をどうしても使いたいらしいが、まぁ当たり前の如く、
すくう事もほぼできず、手で掴んでスプーンに乗せて口に運ぶが、
9割方下に落として口に入ってんだか?という感じ。
まぁいいのですよ。練習だし。
だけどね、うどんとかは無理だと思うの。お母さん。
その辺は臨機応変にやってくれYO!と思うが、1歳児に通用する訳もなく。

んで、今日のお昼は問題のうどん(笑)。
一応スプーンを使いたかろうと、かなり細かくしたものの、難しい。
その内「キー!!」となったらしく、泣き出した。
しかも母が食べてたのはカレー。
それを指さし欲しがり、うどんの皿をひっくり返そうとした。

あーさんの泣き声&皿ひっくり返し攻撃にブチ切れた母。
(よく考えると心狭いね)
「食べないんだったらいいですよ」と皿を下げた。
更に泣くあーさん。

母はシカトして、横目であーさんを眺めつつカレーを食べてたのですが、
何とあーさんは・・・

泣きながら落ちてるうどんを拾って食べた。

泣きながらでも食うんかい!(心の中でつっこみ)

その後泣き止んだので、またうどんのお皿を渡して食べてたのですが、
また何か気に入らなかったらしく、泣き出した。
そのままシカトで観察してたのですが、

また泣きながらうどんを持って食べてる(笑)。

お、おもしろい・・・

その後、おやつの時も同じく、空になったジュースのパックを振り回してたので取りあげたのですが、
また泣きながらもホットケーキ食べてた( ̄m ̄〃)ぷ

何となく見てたら、
泣く→テーブルを触ると何か落ちてる→食べてみる
な動きが必ずワンセットになってる。
おもしろいなぁ、君。


そうそう、今日また家の下の公園で遊んでたら、あーさんがすべり台に座ってなにやらいじってる。

「ま、まさか( ゚д゚)!?」
と、胸騒ぎがしてすべり台を見ると・・・

めっちゃ小さい虫が点々点々・・・・・・・・・・!!!と、すごい量で散らばってた。
しかも死んでると思ったら生きてたしorz
キンモー!!!!
その後「滑りたい」とずっとアピールしてたあーさんに、
「今日は絶対に無理ですから!」とお断りする。
虫が多い季節になってきたから本当に嫌だわぁ。
しかもウチ、山の中だから虫すごいんだってば。
[PR]
by momotiku | 2008-04-25 17:01 | 1歳

メタボリック

昼間に浮かれまくって記事を書いたはいいが、
実は今日スイミングに行って衝撃を受けてきたのであーる。

それは、

あーさんの腹がメタボすぎる事。

子供ってポチャ(ウチの場合はポチャどころじゃないが)の方が可愛いし、
お腹出てるのもカワユス♡なんて自分に言い聞かせ、
あーさんの腹を見て見ぬフリをしてきた日々。
しかもあまりよその子のお腹なんて気にして見ていなかった。

だが、今日現実を突然目の前に突きつけられた(って大げさなw)。

20組近く親子がいたと思うけど、あーさんより小さい子も大きい子もいた。
が、ダントツであーさんの腹はNO,1だった、間違いない。
便秘だからか?と思いつつも、その後お陰様で毎日うん子は出ている。
一体彼女のお腹には何が入ってるのだろうか?
と、かなり不安になり、旦那に相談してみた。
「まさかとは思うけど、腹水とか強烈な便秘(宿便)とか・・・」
と言ってみたが、鼻で笑われた。

あーさんの足はゴン太だ。しかも全てムチムチ。
だからお腹だって出てて当然だ。

との事。
でも本当にすごすぎる。1歳半健診で真剣に相談しようかと思っているくらい。
はぁ・・・一体なんなんだー!

写メ撮りたいけど、なかなか上手い具合に撮れないのですが、
例えると水着が腹肉に引っ張られ、かなり下の方にズリ落ちるという残念な状態になってます。
(でもサイズはぴったりなのよん)
あと、普段もズボンなどのウエストはいつも腹肉の下が定ポジ。
つまり腹の出たオッサンと同じ着こなしをしてる訳です。

はぁ~、このメタボ腹、一体何が入ってるんだー。
本当に大丈夫なのかしら・・・
[PR]
by momotiku | 2008-04-24 21:31 | 1歳

ベビースイミング

いつから言ってたんだろうか?
ようやく体験に行く事ができた。
まぁアレだ。ずっと予約しようと思って忘れ続けてたの。えへ。

さてさて今日は大雨だったのですが、ベビーカーを置く所があるのか非常に謎だった為、
旦那にダッコで送ってもらう。(今日は休み)
徒歩5分ほどなのだが(しかも外歩きはほんとちょびっと)、
荷物大量なので、荷物&傘&ブタ子ちゃんを持つ自信がなかった。

着替えに手間取るだろうととっても余裕を持っていったら、意外とあっさり着替えれた。
(母は下に水着着てたし)
なので開始10分前にはプールサイドで母はウキウキ待機してたのですが、
あーさんはかなりこわばった顔。
コーチがわざわざ挨拶しに来てくれてるのに、すごいビミョーな顔をしてた。

まずいなー・・・こりゃーきっと泣くな。

と、内心ドキドキしてたのですが、水慣れでプールサイドに座ると意外と嫌そうでもない。
ダッコでプールに入っても何となくエヘエヘしてる。
そのままプール内をぐるぐる回るのだが、その時にコーチに
「いぇーいb」みたいな感じでタッチしてもらうのだが、その時はシカトしてて感じ悪かった。
その後は色々うつ伏せでゆらゆらしてみたり色んな遊びをした。
あーさんは雑な母の動きにより、かなり水を飲んでたけど泣くことはなかった。
30分のレッスンの後、残り30分は自由時間なのですが、
その時にこっそり母はプールの隅っこであーさんを沈めてみたw
(レッスンはまだ小さい子クラスな為、チャプチャプレベルなので)
今までお風呂で何度かトライしてたけど、イマイチ深さが足りず・・・
だったのでやってみたかったのだ。

いち、にの、さあん!!!
で、水の中に沈めてみたが、意外と普通な反応だった。すごいな君。
これで泣かないという事はほぼ大丈夫って事だし。
という訳で、入会を決意したのでした。

ちなみにその後コーチに見つかり、
「お母さん何かやってました?動きが・・・」と言われ、あっさり元コーチだった事がバレた。


あと嬉しかった話。
同じ時間帯にアクアビクス(大人)をやってるのですが、
何と私が昔お世話になった大先輩&師匠がレッスンをしていた。
妊娠してからなかなか会えなくて、結局産まれてから初めて会えた。
またお茶でもしましょという事で。
なんか懐かしかったなぁ。
プールも妊娠してからほとんど行ってなかったし、
監視したりコーチしてるスタッフを見ると、なんかすごい懐かしい気分になった。
でももうこうやって働くこともないんだなぁって思うとちょっと寂しい気分。
[PR]
by momotiku | 2008-04-24 15:09 | 1歳

アリが怖いの~

私がアリが怖いのは有名な話。
「○○ちゃんは遠足に行った時もアリが怖いと泣いていました」
とアルバムにも書かれた事が・・・orz
(アリがレジャーシートに登ってきて、パニックの余り弁当をひっくり返したという伝説も)

まー、私もそんなカヨワキ時代があったわけです、えへん。

その後ぱわわっぷし、セミなどを手づかみできる女へ。
沖縄に住んでた時はゴキを手で叩き潰せるまでに成長した。
(とは言え、なんかちっちゃい多分赤ちゃんゴキですよ、普通のは無理っす)

しかし・・・やはりそれは大自然の中でワイルドに生きていたからできた技。
都会(?)に戻ってきた私は、またもや「虫怖い女」に成り下がってしまったのだ。
だって沖縄って虫すごいもん。
アリがいない場所なんてなかったし、風呂&トイレも謎の虫がいっぱいだった。


あ、前置き長くてすいません。

最近あーさんの外遊びに付き合ってるのですが、うちの下の公園、
なんと・・・

アリ天国なんですわ( ;谷)え?どこも一緒なのかな?

何となく地面を見ていて「あ、アリやわ、キショ」と思ってよーく周りを見ると、
「ひぃぃぃぃ!アリに包囲されたー!!!」(って元々おったんやけど)
状態に陥るのです。
少々内心パニックに陥りつつも、何とかあり天国から脱出し、
足を地面につけないようにベンチに座ってあーさんを観察してたのですが、

a0082766_1622251.jpg

あーさんも地味にアリを観察中。
(でもその地帯はアリ天国だから助けになんかいかない)

ちなみにあーさんも少々怖いらしく、アリが近づくと若干うろたえてた。
だってなんか知らんけど、ウチの下のアリめっちゃデカいし!!

そんなこんなで母はかなり神経過敏になっていたのですが、
いつの間にか近づいてきてたあーさんに「ん!」と何かを渡された。

ぼーっとしてた母は何も考えずにそれを受け取った。(どうせ葉っぱか石だろうと)

ん??

んん??


なんか・・動いた・・・・!!!

ぎゃあああああああ!!!!!
(多分近所に響き渡った)

そう、あーさんが持ってたのは、てんとう虫。
しかも黒いヤツだったから最初はマジでアリに見えた。
しかも「THE不器用」なあーさんにしては珍しく、わしづかみにしてたのに、
てんとう虫さんはご無事でした。

全身サブイボだらけになりながら、てんとう虫を振り払うと「プ~ン」と飛んでいった。
はぁ、これから子供って色んな虫とか持って帰ってくるんだろうな。
マジで失神するかもしれん。
(過去に野菜についてた変なキショイ虫見て、過呼吸になったしさ)

どうかあーさんの速さ>アリの速さになりませんように。


P.S.
今日のうん子通信(BYまっさん名づけ)
程ほどに尻圧により潰される硬さ。
[PR]
by momotiku | 2008-04-23 16:28 | 1歳

かぶりものが好き

割とかぶりものが好きなあーさん。
(帽子はたまに脱いでしまうけど・・・)
家でも色んな物をかぶって喜んでいる。
(例:旦那のパンツ(洗濯済)、Tシャツ、タオル、布団カバー(←これは出れなくなってもがいてた))

今日も洗濯物を入れ、とりあえずそのまま放置して米を研いでると、
なにやら妙な気配が。。。。

振り返るとそこには、

a0082766_2127129.jpg

こんな生き物がおった(((( ;゚д゚)))
不気味すぎる・・・
(あ、コレは洗濯ネットですよん)


ところでまたもやうん子情報なのですが、
こんだけ必死に色々やってるのに母の努力をあざ笑うかのようなうん子を産み出すあーさん。
前みたいに「詰まる」ほど硬くはないものの、いつ詰まってもおかしくない状態かも。
納豆・はっさくで攻め、ほんのちょびっと牛乳も飲ませてみたけど大して変化もなく、
オールブラン、ひじき、こんにゃく・・と色々食べさせてみたけどあんまり意味ナス。
これは1つ病院で相談というテもあるものの、
近所の小児科の先生があまり好きでないので、できれば行きたくない。
あー、どうしたものかー。
また何か素敵な名案が浮かんだ方、教えて下さい。
[PR]
by momotiku | 2008-04-22 21:30 | 1歳